ゆったり 気ままに

茶の間在宅 俳優オタク

もう上半期が終わった



前々からなんとなく、俳優オタクの方々のはてなブログを読んでいた。
熱狂的なファンからゆるいファンまで、各々のブログはとても面白かった。みんな文学でもやってるの?と思うようなブログが多くて、文章を書くことが大好きなわたしも、「なんとなく、やってみよう」の精神でブログを始めた今日。

わたしも一応ではあるが、舞台を主に活動している若手俳優のオタクではある。
オタクとは言っているがまだ現場には一度も行ったことはない、円盤購入のみのいわゆる「茶の間」や「在宅」と呼ばれている部類のオタクだ。

4月から社会人になったわたしは、推しが出る舞台(公演は10月)に初めて遠征をする。
今まで学生だったわたしは、家族から遠征を禁止されていた。(お金はあっても親が過保護すぎて遠征が禁止だった)

初めての遠征、今から楽しみでチケットが当たってもいないのに飛行機やホテルのサイトを見てニヤついている毎日。

生で推しを見ることができたのなら、わたしはどうなってしまうのか。

さて、次のブログでは推しについて書きたいと思う。若手俳優の応援スタンスという記事、面白くて興味がある。けれどもわたしは応援スタンスを書けるほどまだ推しを応援出来ていないので、それっぽいものを書こうかな。

今日は専門学校のときの友達と鑑賞会。明日は仕事だけど、お泊まりして楽しもうと思います。
上半期は THE 茶の間 だったけど、この下半期からは少しずつ遠征を増やしていきたい。