読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり 気ままに

茶の間在宅 俳優オタク

推し、初主演の舞台が決まる。

 

 

 

いつの間にか9月にはいり誕生日がきました。歳をひとつ重ねて、得たものは特にありませんでした。高校時代の仲良しの友達からはあんスタのグッズ(ポーチとキンブレ)を誕プレとして貰い苦笑しつつ、ポーチは遠征のときにでも使おうかと思います。

 

さて、そんなわけで誕生日から2日経った今日、推しの初主演舞台が決まりました。

知ったきっかけはステージナタリーのTwitter。朝に友達の家で寝ぼけながらTwitterを眺めているとフォロワーが「○○(推しの名前)主演おめでとう!」とツイートしており寝ぼけているわたしは「は?!なに?!!?!は?!」となりステージナタリーの記事を見つけ速攻で読み、泣きました。

すごい、10月以降の仕事が決まっていなかった(来年の春に再演のミュージカルはきまっていたけど)推しがまさかの来年3月に初主演の舞台(というかミュージカル)にでる、、、???

もうパニックですよ、まさか初主演、しかも原作は二度もドラマ化されている有名な小説。

 

行くしかねぇよな〜〜〜!

 

3月は飛行機高いし、仕事のお休みのこととか考えると東京1泊くらいしか出来ないので東京楽狙おうかな〜なんて、チケット当たるのでしょうか。倍率が読めません。Twitterのフォロワーに協力してもらう予定ですが、どうなることやら。

 

それにしてもステージナタリーにプロデューサーのコメントが載っているのですが、その内容が本当にやばくて泣けるんです。推しの歌声が絶賛されている、すごい。歌うことが大好きな彼が、その歌を評価されている。そして主演が決まる、なんて、語彙力が乏しいせいで「すごい、やばい、嬉しい。」という言葉しか出てきません。

 

行く前に原作復習しなおそうかな、と思います。

は〜、まだ好きになって間もない推しがすごい速さでステップアップしていくのを見ることが出来て嬉しい。

 

元々はジャニオタだったんですが、当時の担当が映画やドラマ、舞台などの出演が決まってもそこまで喜んだり嬉しいと思ったことがない。

若手俳優オタクになってからは仕事がひとつ決まる度に大喜びします。楽しいです。

 

はー、貯金しなきゃ。あとダイエットも。痩せたい。

 

それでは。