ゆったり 気ままに

茶の間在宅 俳優オタク

家族にオタクであることは知られるべきか否か

 

 

はい、こんばんは!絶賛インフルエンザ罹患中のなっぱさんです!今回は以前わたしがTwitterでアンケートをとったものを基にブログを書こうと思います!

そんななっぱさんがTwitterでとったアンケートがこちら↓↓↓

 

「親・家族にオタクであることを知られているか否か」そして「オタクであることは知られているがそれに対して肯定的か否定的か」

そこが世間ではどうなのか気になりましてアンケートをとらせていただきました!相互フォロワーが25人もいないのに170票も投票していただけて驚きです。拡散ありがとうございました。

全体の約6割が「(家族に)オタクであることは知られていて肯定的」ということです。因みにわたしもこれに当てはまります。わたしの経験上、実家に住んでいる状態でオタクをするなら早々にオタクであることは親に言います。母親はオタク事に関しては寛容ですので、早々に言っておきます。そして親もハマらせようとします。ジャニオタや声豚のときは親も一緒にハマってくれましたが若手俳優は駄目ですね、、、なんてったってわたしの推しをディスる。2.5も苦手っぽい。最初にペダステを見せたのが駄目だったのかな、、、テニミュも駄目でした。けど黒執事にはハマってくれました。リコリス再演、神だもんね。(因みに母親は宮野真守の弱火オタクです)

そして「むしろ家族もオタクである」が意外と1割もあることに驚きました。まあ家族もオタクなら自分がオタクであることに対しては肯定的だよね、きっと。わたしの親もそこそこオタクだから親がオタクなら子供もオタクになりやすいってことかな。遺伝には抗えないということか、、、(?)家族もオタクなら一緒に楽しめたりしていいですよね。けど家族がオタクでも推しとか好みが一緒とは限らないから結構めんどくさかったりするのかな?わたしの親みたいに、推しのことディスってきたりするのかな(笑)

そして「オタクであることは知られていて否定的」、「家族にオタクであることは隠している」が共に約1割。家族に隠しているのは否定されるからでしょうか、、、。けど隠しながらオタクやるの面倒くさそう。舞台のグッズとかどうするの、いやてかまず舞台行く時家族になんて言うの?「友達とご飯行ってくる〜」的なこと言って舞台観にいってるのかな。まあこれは実家暮らしの人限定の問題だよね。一人暮らししてるなら家族にオタクであることを隠していてもなんも問題にならんわ。そんでオタクであることを否定されるのも嫌だなあ。そもそもなんで自分の好きなものを家族に否定・批難されなきゃならないのか。まあ、学業や仕事を疎かにしている、借金をしてまでオタクをやっている、とかなら家族からは否定されるのも仕方ないと思いますが、、、他に否定する理由としては単純に 若手俳優(そのオタク)に対して理解がない とかでしょうか。もしくは「オタク」そのものに対しての偏見があるのか。

 

オタクをやるうえで家族や親、周囲の人間が肯定的な方が生きていきやすいとわたしは思います。それが許されない環境にいるオタクの皆さん、強く生きてください、推しと自分のために。

 

またなんかTwitterでアンケート取りたいなあ。今回ブログで自ら垢バレしてるので、よければ皆さんフォローしてやってください。クソみたいなツイートしかしていません。

っていうか垢バレしたことによって推しバレもしてしまうことに今気がついた。